FC2ブログ
KiKのズンダレ巴里日記
パリからあなたにお届けする、とっておきのくだらない話
201911<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202001
絶対に失敗しないレモンのタルト
今日は友人が遊びに来るので、レモンのタルトを作りました。簡単にできて好評なので、作り方を教えちゃいます。

用意するもの
レモン2個
液状生クリーム 20cl
砂糖 (グラニュー糖) 180g
砂糖 (シュガーパウダー、なければ普通のもの) 50g
卵 4個
市販のパイシート
こんな感じです。


つくり方
1. オーブンを180度に温めておく
2. 卵2個を黄身と白身に分け、白身はメレンゲ用にとっておく
3. レモンを洗って皮をすりおろし、果汁と混ぜる
4. 白身とシュガーパウダー以外の材料を全てボールにぶちまけ、混ぜる
5. パイシートに4を流し込み、オーブンに突っ込む。時間は25分
6. その間にメレンゲの用意をする。白身を固めに泡だて、シュガーパウダーを入れてさらに泡立てる
7. 25分経過して出来たタルトの上に卵白をまんべんなく塗る
8. 再びオーブンに入れて、10分間同じく180度で焼く

そして一番大事なのは... 出来上がったタルトを絶対にすぐオーブンから出さないこと! しばらく放置プレイしてやりましょう。そうしないと、メレンゲがしぼんでガムみたいになってしまい、食べる時に歯の裏側にくっついたりして、不快なことこの上ない。

これが今回の完成品です。


本来はメレンゲには卵白が3つ必要なのですが、そうするとどうしても卵黄が1つ余ってしまうので、ケチなKiKは2つでごまかしてます。

レモンの皮はお好みで1個分でも大丈夫だと思います。また、メレンゲの砂糖の分量は本来より少なめですので、もっと甘ーいのが好きな方は、もう少し増量してもオッケー。

お試しあれ~
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.