FC2ブログ
KiKのズンダレ巴里日記
パリからあなたにお届けする、とっておきのくだらない話
201811<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201901
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6月のパリ
最近ではめっきり少なくなりましたが、フランスに住んでいて良かったなーと思うことのひとつに、「梅雨がない」。

6月は概ね天気が良く、暑くてうんざりということもあまりありません。また、夜は10時ぐらいまで明るくて、何だか得した気分。様々なイベントがあちこちで開かれるのもこの時期で、今や世界中で催される「音楽の日」なんてその最たるもの。

街を行き交う人は服装も足取りも軽くなり、普段はストレスを山のように抱え、口を開けば愚痴ばかりのパリジャンの表情が、心なし穏やかに見えたりもします。

天気の影響ももちろんですが、「もうすぐバカンス!」という気分的な要素も大いにあると思います。ただ、バカンス前に溜まった仕事を片付けようと必死のパッチになってる人もよくいますけどね。


読み終わったら下の「パリ情報」をクリックしていただけると有難いです... 全然パリの情報流してませんけど...

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。