FC2ブログ
KiKのズンダレ巴里日記
パリからあなたにお届けする、とっておきのくだらない話
201811<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201901
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
舞台 L'affrontement 鑑賞
今週はリヨンから知人が遊びに来ていて、昨日は一緒にリヴゴーシュ劇場へ L'affrontement というお芝居を見に行きました。
タイトルを日本語にすると「対決」。アル中気味のベテラン神父と若い神学生、カトリック教会の制度や信仰について全く異なる考えを持つ二人の対話劇です。こう書くといかにも硬そうな内容を想像しますし、ポスターもこんな感じなので

シリアスな話かと思っていたのですが、実際はコミカルなシーンがふんだんに取り入れられていて、KiK も結構笑いました。
それでも、根底にはカトリック教会への鋭い批判が流れていて、そのバランスが絶妙なのです。
「神」に仕えたい神学生と、いつの間にか「教会」に仕えるようになった神父の対決は、キリスト教に詳しくないKiKも充分に楽しめる内容でした。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。