FC2ブログ
KiKのズンダレ巴里日記
パリからあなたにお届けする、とっておきのくだらない話
201811<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201901
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
早くもネタ切れ...
今日はネタが無いので、意味もなく写真を載っけてみることにしました。なにせブログ初心者なもので、撮った写真の貼り付けテストみたいなかんじです。


KiKの働いているパリ郊外、デファンスの昼頃の様子。
ここは高層ビルがニョキニョキ建っている、西新宿みたいなところ。

車が通らない(車道は地下にある)ので、ゴミゴミした感じはなく、天気の良い日にブラブラするのは割と快適。ただし、建物などの設備は、手入れが悪くて残念。ピッカピカのモノをつくる情熱はあるけれど、出来たらすっかり満足してそれっきり放置、というフランスではよく見られるパターン。

仕事が終わってから、パリの中心部にある保健所のようなところで、B型肝炎のワクチン接種を受けに行ってきました。B型肝炎にかかった友人から、その苦労話を散々聞かされ、すっかり震え上がったKiKですが、3回も注射を打たなければならないと聞いて、「めんどくさー」とついつい先延ばしにしていたのであります。で、今日がその3回目、最後の注射でした。

保健所の外観がコレ。


KiKは学生の頃、ここのすぐ近くに住んでいました。ここの斜め向かいにある小さな公園には 、桜の木が数本植えてあります。満開でも咲いているのだか枯れているのだか分からないような、呆れるほどショボいパリの桜の中でも 、ここは割と派手に咲くほうだと思う。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。