KiKのズンダレ巴里日記
パリからあなたにお届けする、とっておきのくだらない話
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドルーオにデビュー❤
今日はオークション会場のドルーオ館へ行ってきました。前から行ってみたいと思っていたのですが、なかなか実行できず、ようやくたどり着くことができました。

別にオークションで何か買うつもりは全然なく、現在ホモエロチック・アート作品が競売にかけられていて、その下見会場に忍び込んだというわけ。

例えばこんな写真。

1950年代のものらしく、いかにも秘密裏にやってますという感じ。

デッサンや絵も多数。


下の写真で背中を向けているのはポルノ俳優フランソワ・サガ。

それから驚きの一品。これは何でしょう?

おっとKiKがちょっと写ってしまった。
これはなんと、少年ににオナニーさせないための、一種の貞操帯 ? 厳格なカトリックの家庭で使われていたみたい。恐ろしや~😱。
ちゃんと小便は出せるように先っちょに穴が開けられているのよね。

最後はこれ。

ファスビンダーの遺作「ケレル」のフランス公開時オリジナルポスター。案の定すぐに撤去されたらしいです。

こういうポスターなどを見ると、ネットが無かった頃のメディアの性表現はストレートで潔かったと感じることしきり。テレビドラマのエッチなシーンでは俳優さんたちバンバン脱いでたし。

ドルーオ館では美術品だけでなく、クラシックカーなども多数競売にかけられているので、ちょっと冷やかしに行くだけでも結構楽しめます。

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。