FC2ブログ
KiKのズンダレ巴里日記
パリからあなたにお届けする、とっておきのくだらない話
201911<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202001
セーヌ川の氾濫でてんやわんや
もう既に至るところで伝えられている話題ですが、連日降り続いた雨でセーヌ川が氾濫、イルドフランス地方では深刻な浸水が起き、住民が避難している町があります。

パリはそこまでタイヘンではありませんが、セーヌ川沿いを走る鉄道路線駅は閉鎖。ルーブル、オルセー両美術館は、地下に保管されている美術品を地上階に一時移動させるために閉館となってしまいました。

KiKも先日、セーヌ川がどんな具合になっているのか興味があったので、仕事の帰りに見てきました。考えることは誰も同じなようで、セーヌ川沿いや橋の上には、この滅多に無い光景を写真に収めようとカメラをもった大勢の人々が…

もちろんKiKも撮ってきました。

真ん中辺りに見える交通標識で、どのくらい水位が増しているのか、想像いただけるかと。ちなみに、川沿いのこの辺りの道は車両専用道路になってます。







とにかく水面が近い! パリ在住歴20年近くのKiKも、こんなセーヌ川を見るのは初めてです。
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.