KiKのズンダレ巴里日記
パリからあなたにお届けする、とっておきのくだらない話
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
KiK、バレンシアに来ています
今週から2週間ほど、一足早い夏休みをもらっているKiK。去年に続いて今回もスペインに来ています。今回はまずバレンシアを数日見学して、それからベニドルムという海辺の町でグータラという予定です。

そんなわけで一昨日バレンシアに到着して、とりあえず街をブラブラして、昨日は世界遺産のラ・ロンハや大聖堂、中央市場、あとは行き当たりばったりで小さな教会などを見学しました。

バレンシアの第一印象は、ヘンテコな建物が多い町。意外な組み合わせというかミスマッチもここまで来れば一級品とでもいうか、市の中心部にはそんな建物を多く目にするような気がします。例えばこんなの。



てっぺんの、あのウェディングケーキみたいなもの、つける必要あるんでしょうか? その下まではごくマトモな建物なのに…



これは自分が泊まっているホテルのすぐ隣にあるバレンシア北駅。メルヘンチックと言えないこともないけど、どこか気味悪い。

ともあれ、市内にはゴテゴテと変な装飾を施した建物が並んでいて、建築好きのKiK には楽しませてもらってます。

あとは… バレンシアで見つけた変なもの。まずは定番の日本語関連もので。



ホテルの看板です。デカデカと「ベッド」だもんなぁ~。せめて「部屋」ぐらいにしてほしかった。上の英仏独表記でもそうなんだし…



どこかの教会で見かけた、寄付金箱を持つ少年(ミサなどの際に司祭の側でいろいろ世話するあの子達ですね)の像。こういうの見ると、「あぁスペインに来たんだなぁ」と実感します。KiK がこれを見た時は、教会内部がそこそこ明るかったのですぐに人形だと分かりましたが、薄暗かったらすぐには判明できないかも。座敷わらしのイメージと重なります。

バレンシア編、続く、かも?

スポンサーサイト
コメント
コメント
今回も、こってりですな😄
バカンスいいですね~❗楽しんでますか?😊

ヨーロッパって、洗練された街並みと建築物っていうイメージがありますが。 「おしい!広島県」じゃないけど、「おしい!バレンシア」ってとこなのかなっ?😄 意外と、こってり⁉建築が多いんだね。でもそれが、だんだんと味になってきてるのでは?😁 パリに戻ったら、逆に何か物足りなさを感じたりして。😊

できましたら、続編を希望します❗😄

2015/07/04(土) 01:35:59 | URL | ひろ #TQJJvfrU [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。