FC2ブログ
KiKのズンダレ巴里日記
パリからあなたにお届けする、とっておきのくだらない話
201811<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201901
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ペット霊園
フランスを含むヨーロッパのカトリックの国々では、11月2日は死者を弔う日ということで、早い話がお墓参りの日。ですが、前日の1日が諸聖人の日で祝日なので、この日に墓参りを済ませてしまう人が多い。

こんな時なので、墓地でも散歩してみようかと思い立ったKiKは、パリ郊外にあるペット霊園に行ってきました。

セーヌ川に沿ったこぢんまりとした敷地内に、小さなお墓が並んでいます。


ハリウッド映画やテレビで活躍した名犬リンチンチン(何代目かは不明)の墓も...


ペット霊園らしく、愛犬愛猫の姿を型どった墓石もチラホラ。


鳥の墓はやっぱりこんな感じで。


もう何十年も放ったらかしにされ、すっかり苔むしてしまったお墓もあれば...


人間のお墓に負けないくらいちゃんとしたものまで。


最寄りの地下鉄駅は13号線 Gabriel Peri または Mairie de Clichy 。クリシー橋 (pont de Clichy) のたもとにあります。入場料3ユーロ50(ちと高い)。

最後はやっぱり菊の花で締めたいと思います。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。