KiKのズンダレ巴里日記
パリからあなたにお届けする、とっておきのくだらない話
201407<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201409
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
グラナダ紀行 ~ バロックな空間
メインのアルハンブラ宮殿の後は、いくつかの教会を見学しました。

大聖堂
とにかく重厚です。まずは柱の太さに驚きます。なんとなくずんぐりむっくりな印象を受けたのは、正面広場が小さく、至近距離で周囲が建物に囲まれているせいかもしれません。

祭壇にはこんなものが鎮座しています。派手です。全部銀でできているのかな?植民地だった南米からさんざん搾取して作ったのかも... ギンギラギンにさりげなく、ではなく、これでもか、てな感じです。

祭壇の前にはこれまた巨大なパイプオルガンが2つも、左右から向き合って並んでいるのも面白い。

聖ファンデディオス教会
暗くてやや圧迫感のある教会です。
内部の装飾は胃もたれしそうなくらいのバロック。

ヨーロッパによくあるタイプの、古い劇場のようなつくり。大袈裟な感情表現の場である舞台と仰々しいバロック芸術には共通のモノがあるような気がします。
ここでは入場料に音声ガイドのサービスが含まれていて、大抵の教会では滅多に行けない上の階の見学もできます。高いところから見下ろす教会もいいもんです。下からは良く見えない装飾も間近に見えるので、お得です。上の階には宝物館があり、またしてもギラギラしたモノたちが...



音声ガイドはありがたいのですが、余計なことを言い過ぎて見学に集中できません。説明は手短にして欲しい。

聖ジェロニモ修道院
シスターにお金を払って入場。



暗くてよく見えませんが、天井の装飾です。あまりにキレイで、ずーっと眺めていたら首が痛くなりました。


聖ジェロニモの像。小指を立てているのが面白くて、つい撮ってしまいました。

これは散歩の途中で見かけた野良猫。


グラナダを後にして、次は海辺のリゾート地、トレモリーノスへと向かいます。
スポンサーサイト
グラナダ紀行 ~ アルハンブラ・水の宮殿
只今KiKはスペインのグラナダに来ております。

グラナダといえば絶対に外せない観光スポットがアルハンブラ宮殿です。先日行ってまいりました!

アルハンブラ観光のハイライトであるナスル宮殿は、至る所に噴水や水路があり、どこにいてもサラサラと水の流れる音が聞こえ、壮麗なアラビア風の装飾と相まって、まさに独特の空間です。






こんな緻密な装飾文様が人間の手によるものとは... 驚きです。





改めて写真を見ると、水の音が脳内に再生されます。

ナスル宮殿から次のスポット、ヘネラリフェに行く際に通るのが広大な庭園です。ここに咲く花も見ものです。バラやジャスミンのかほりが心地よい!





大好きな朝顔。濃い色がいかにもスペインだ~ という感じです。

ヘネラリフェはこんな感じ。





ここでも水の存在感は圧倒的ですね。

何しろ広大なアルハンブラ、見終わる頃にはとにかく疲れました。見物客の数もハンパないので、それも原因かと思いますが...
ヴァカンスで一番楽しい時
またまたワタクシ事で恐縮ですが、KiK は明日から2週間ほどヴァカンスに出かけます。こないだカナリア諸島に行ったばっかやないの、と言われそうですが... 年に何度か長期休暇を取っても白い目で見られないのは、フランスでサラリーマンをやっていてよかったな~ と思える事の一つです。

ヴァカンス自体、もちろんそれはそれで楽しいのですが、一番楽しい時は出発の前日でしょう。
何日も前から、向こうに行ったらあれをしよう、これをしようと想像したり、天気が気になって何度もネットで調べたり、持っていくものを揃えるために買い物をしたりと、準備の段階から既に興奮状態。日常生活や仕事でもテンションが上がります。

それが最高潮に達するのが前日、特に荷造りをしている時かな?
一度、前日になってパスポートが無いことに気が付き、家の中をあっちこっちひっくり返して探しても一向に見つからず真っ青になったことがありました。結局、その前の回の旅行時に使用したスーツケースの中に放置したままだったことが判明し、ホッと胸をなでおろしたことがあります。これ以降、特に必要でもないのに、パスポートがちゃんと所定の引き出しの中にあるかどうか確認するクセがつきました。

そんなちょっとしたドラマもある出発の前日、今その真っ只中です!

夏をあきらめて
ズンダレ。最近のKiKの生活はこの一言に尽きます。ブログを放置して毎日ダラダラと過ごしていたら、あっという間にもう8月の半ば。

大体、今月に入ってからは曇天と小雨の日が多くて、なんとなく気持ちもどんよりと沈みがちで、夏が好きなKiKにとって、今の気分は研ナオコさんの「夏をあきらめて」。

おまけに数日前から腹の調子が悪くて、何をするにもしんどい。歳のせいか体の節々も痛い。絶対にこの冷夏が原因です!!! そんなわけで、今考えることといったら、今月末のバカンスのことばかり...

久々なのに暗い話でスイマセン。次回はもう少しマシな話をしたいと思います。
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。