FC2ブログ
KiKのズンダレ巴里日記
パリからあなたにお届けする、とっておきのくだらない話
201308<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201310
挨拶
ブログを始めたばかりなので、とりあえず挨拶がわりに挨拶の話をひとつ。

フランスは、結構頻繁に挨拶を交わす国だと思う。
例えば、KiKの働いているビルでは、エレベーターに乗る際に Bonjour と言って入ってくる人が結構いる。中にいる人たちも同じように応える。加えて、出る際にも Bonne journée (よい一日を)とか、Bon après-midi (よい午後を)と言いながら出ていく。残された人も、ありがとう、とか、そちらこそよい一日を、と声をかける。
日本での会釈に近い感覚といえるだろう。気持ちのよい行為だと思う。KiKはもちろん必ず実行しているが、反応が無いときもある。KiKの職場には外国から来る人が多いので、反応できない人がいるのは理解できる。しかし、明らかに現地の職員とおぼしき奴から無視されるのは腹が立つ。そんな場合はもちろん、KiKが先に降りるなら、無言でサッサと出る。ボンジュールも言えない人に、どうして「よい一日を」が言えますか。

他によく挨拶を交わすところと言えば、お店である。ボンジュールと店員さんが言ってくれば、こちらもボンジュールと返すのが礼儀。日本では「いらっしゃいませ」と言われても大体無言で、せいぜい会釈する程度だが、フランスでは返事をしないと、つっけんどんに扱われる可能性大。日本でも有名な店で、あからさまにイヤ~な顔をする店員を、KiKも何度見てきたことか...
KiKはお店での挨拶の習慣がすっかり身に付いてしまい、今では日本に帰ったとき、コンビニで「いらっしゃいませぇー」と言われても「こんにちはー」と応えます... きっと変な人だと思われてるんだろうな。
スポンサーサイト



copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.