KiKのズンダレ巴里日記
パリからあなたにお届けする、とっておきのくだらない話
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ふるさとへの祈り
先日の地震で被害を受けた地域の一日も早い復旧を願ってやみません。熊本、大分、エクアドル…

とりわけ熊本は自分の出身地であるだけに、この数日間は不安な日々を過ごしました。幸い、実家は大きな被害もなく、水道も電気も通っていて、両親も特に困っている様子ではないことが電話で確認できました。

それでも、生まれ育った町があんな状況になるなんて、信じられないというか信じたくない。こんな離れた場所にいて、何一つ役に立てないのが悔しい。まずは被災者の方々の生活が少しでも良くなって欲しい、そう祈るばかりです。

無惨な熊本城の姿を見ると、やっぱり落ち込みます。小さい頃から見慣れてきたあの立派な(当時はあれが一般的な城というものだと思っていたので、とりわけ立派だという実感は無かったけど)お城がもうしばらくは見ることができないのかと思うと、たまらなく寂しい。熊本城の精神的な影響力の大きさに気づかされました。

どうかこれ以上被害が大きくならないことを祈りつつ。

スポンサーサイト
春の足音
ここ数日は好天に恵まれ、チラホラと梅の花が咲き始めたパリ。もうすぐはぁ~るですねぇ🎵 なんて歌がピッタリです。どうせまたすぐに寒の戻りが来ると分かっていても、やっぱり心浮き立つものですな。

暗くて寒い冬があるからこそ、こうして春の訪れにワクワクとした気持ちになれる。四季があるって素晴らしい、なんて当たり前のことに感心しているKiKです。

職場のあるデファンスでは、昨日までキュリー研究所がガン治療募金キャンペーンイベントを行っていて、仕事の帰りにちょっと覗いてきました。


ドンドコドンドコと太鼓メインの楽隊が演奏中。けっこうオバサンがいてビックリ。若いね!


キャンペーンでは水仙の販売が大々的に行われていて、黄色が好きなKiKは少し興奮😉

KiK はパラノイア?
先日のテロ事件以来、パリの様子は確実に変わりました。とにかく町中に人が少ない。普段は沢山の人がいる繁華街も、まるで8月のヴァカンス真っ只中かと思うくらい、スカスカしています。クリスマス前で稼ぎ時のデパートも、客が例年より30%から50%ほど減っているとか。

KiK もしばらくは少しビクビクして過ごしました。満員の地下鉄なんて普段は慣れっこなのに、どうも居心地が悪い。パトカーや救急車のサイレンを聞くと、つい良からぬことを想像したりと、すっかりパラノイアになってしまいました。

また、KiK が働いているデファンスがテロリストによって狙われていたのは以前から報道されていたのですが、今日の新聞では、テロは18日か19日に予定していたようで、首謀者がパリ郊外のサンドニで警察に包囲されたのが18日の早朝だったことを考えると、もうちょっとで危ないところだったな、と背筋が凍るような思いです。



KiK、復活!

しようかな、と思いつつはや数ヵ月... 😓 今さら再開してもも誰も気に止めてくれないかも、といじけた気分で書いてます。全ては更新を怠った自分が悪い。反省しています。いいわけはできるけどしません🙍。

数少ない読者の皆様、何卒辛抱強くご贔屓お願いします🙇⤵!

KiK の大発見
前回の記事で取り上げた「てるてる家族」を先週ようやく見終わりました。笑いあり涙ありの快作でしたね。最終回で主な出演者が勢ぞろいして「若いってすばらしい」を歌うグランドフィナーレが素晴らしく、しばらくこの歌が頭から離れず、鼻唄やらうろ覚えの歌詞に合わせてフンフン歌っていたある時のこと...

気がついたのです。歌っている途中から、いつの間にか中島みゆきさんの「麦の唄」になっていることが... 歌い出しの提示部からサビの一部は、両曲歌詞の入れ替えが可能です。テンポを変えて歌ってみるとあら不思議、ソックリ~

お暇だったら比較してみてくださいね。
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。